Previous Image
Next Image

info heading

info content


ヘッドライン



せーぞん報告なお話

ども、RPGツクールにうつつを抜かしている下駄です。
ちなみに、そのRPGの進捗はテストと最終調整を除いてそろそろ6割くらい。
慣れてないのもあるけれど、2時間以内に終わる短編RPGでもここまでかかるんだなぁと思いつつ、こいつの目標は10月中を目指します。
これができたら、本命の方を作りにかかるの。

もう一つ、オリジナル小説の短編も書いてます。こっちの進捗は推敲も含めて8割くらい。
こいつは今週中に完成させて公開したいけど、今週は仕事が鬼畜になので手を付ける時間が取れる自信が全く無いです。
基本的に愚痴りたくはないので、詳しくは書きませんけど、なんでうちの社長はあそこまで同じ流れで同じミスを何度も繰り返したがるのだろうか……。
前に某封神演義とゼロ魔で読んだ、無能な働き者とはまさにうちの社長のことだと思う今日この頃(まぁ頭のおかしい命令出す以外は、皆が仕事している中で堂々とPS3してるけどね!)。

後、最近クトゥルフ神話にはまりました。
このタイミングでクトゥルフの勉強はじめたもんだから。周りからニャル子被れ扱いされまくりですが、クトゥルフにはまったきっかけはTRPGの方なのです。
私はニャル子のアニメは途中で飽きて切っているというね。最後に観たのはゲームの世界に入り込んだ回だったかな。
最初は純粋に面白かったのですが、回を増すごとにマンネリ化を感じてニコニコ動画で後で観ようと思ってたらそのまま……と。
ちなみに今はゴーストバスター読んでます。ラプラスの魔のやつです。
つっても、マイナーな上に古いから、知ってる人ほとんどいないんですけどね。
今月は金銭的に窮地なので、来月は暗黒神話体系のクトゥルフ神話の続きを買うんだ。
ラブクラフト全集も買っているのですが、翻訳が古めかしいため長時間読むのはけっこーしんどいです。狂気の山脈にてで、危うく一度力尽きるところでした。

他の感想色々

最近のシュガーレス
まさかのモンブランきたー。
1巻以来の超久々な、主人公らしい回想シーンでも、結局何も考えてませんでした! が顕になるだけのがっくん。バカはこうでないと。
ドラマ化はただただ狂気の沙汰じゃねーかと。

終わってしまった範馬刃牙
めだかボックスの方針だった『どっちも勝ち』をお前らがやるのかよ。
いや、この場合はどっちも負けって方が正しいのだろうか。
なんにせよ終わりましたね。後に復活する気は満々のようですけどというか烈先生のボクシング再開はよ。
マジレスするとこれで刃牙と勇次郎に話を振り回されることがなくなったので、再開後の展開には結構ガチで期待しております。

最近のめだかボックス
最新号はこの後読むので、先週までの話になります。
バーミーが大嘘憑きされなくとも存在が消え入りそうなのは何故?

半袖がめだかをして球磨川と同じと言われたのは、半袖がめだかの影武者だったためだと思うのです。
元々球磨川さんはめだかと裏表の存在だった。
影と裏は役割こそ違えど、あり方は近似していたから半袖は過負荷だったし、球磨川と同じ扱いだったのだろうと。
で、今度こそ半袖のスキルは説明されますか。
そしてバーミーの鴎システムはいつ説明してくださいますか。

最近のプリキュア
決戦後、確実にバッドエンドメンバーが強化されてるね。芸人方面で。
バッドエナジーを捨ててでも笑いを取りに行く姿に、職人の魂を感じる。
逆にスマプリ組は顔芸とかネタとか落ち着いてきた感じが。やよいだけは相変わらずですが。

最近のウィザード
一話完結は予想外。変身音は予想内だったけど笑うしかない。
設定や見かけは西洋版響鬼だなと思ったら、ホントに響鬼の人がやっとるやないですか。
これは期待したい。お願いだから今回は最後まで交代しないでいただきたいですね。
魔法の便利設定は演出がいいなぁと思いつつ、ナイトウィザード思い出しました。

終わってもうたフォーゼ
あれ? 主人公の両親は?

コメント返信
>たくやんかさん
むしろ私は同時にだしたら、お好み焼き食べてる間にかぎ氷溶けるやんとハラハラしながら観てましたw

[カテゴリ単位の記事]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ