Previous Image
Next Image

info heading

info content


ヘッドライン



「サイキックハーツ小説」の記事一覧

サイキックハーツ 『無常拓馬のとりとめもない遺言状5』

(この話は、シナリオ『シューティングスターQ 超速、闇卓球!』と『故郷の緑』の後日談となります)   無常についての話をどういう手順で書いていくかを考えていたら、思いの外まとまり辛かったので、先に実行してきた依頼を消化す・・・

『クマー少年のネットは広大だよ』 鶴見岳大戦まとめ2

 今回は引き続き鶴見岳大戦のまとめを行なっていく。  前回は全国に跳んだイフリート達がサイキックエナジーを収集しようとしているのを防止して、ソロモンの悪魔が動き出したところまでだったから、その続きだ。  ダークネスにも様・・・

『クマー少年のネットは広大だよ』 鶴見岳大戦まとめ1

 はーい、皆ー! たっ君ブログの時間だよー!  今回は去年からドンパチやって、現在進行形で学園を騒がせている鶴見岳での激戦について特集を組んでみよう!  鶴見岳とその付近で起きた戦いは、事件として一まとめにして呼ぶにはち・・・

『クマー少年のネットは広大だよ』 三回目にして行われる自己紹介

 某花の中学生のところからパチってきた自己紹介用バトンを、突如おっぱじめるよー! Q1:お名前と性別をどうぞ。  無常さんちの拓馬君です! 仲良くしてね!  性別は花もクラスメイトも恥じらった男の子! Q2:現在の学年と・・・

『クマー少年のネットは広大だよ』 チンチンと呼ぶものは意外と多いよね

 どうも、全体を揉みほぐすより、微振動で刺激を与えられる方が気持ちよくて好きなたっくんです。  もちろんマッサージの話ですよ? 具体的にはマッサージチェアだけど。  今変なことを想像した男女諸君。  いや女子は素敵なので・・・

『クマー少年のネットは広大だよ』 ブログっぽい何かはじめました

 12月24日、俺、無常さんちの拓馬君に彼女ができました。  一ヶ月前ならもっと雰囲気出てたんじゃね? っと思われるかもしれないけど、そもそも俺が彼女を気にし始めたのがその日なのだったりする。  わお、ロマンス!  なん・・・

サイキックハーツ 『無常拓馬のとりとめもない遺言状4』

 無常家における権力図は、大まかに言って年功序列だ。  頭首は無能王こと俺の父親であるが、実質的な支配者は俺の祖母になる。  あの婆さんは、とにかく暁家の利権を増やすことにしか頭にない。  自分以外は、血の繋がった家族で・・・

サイキックハーツ 『無常拓馬のとりとめもない遺言状3』

(この話は、シナリオ「犬食い罰子のアンダーランド」の後日談となります)  前回から、思っていたよりも日が開いてしまった。  今回受けた依頼における、戦後処理に追われていたのだ。  具体的に何をやっていたのかは後で記すとし・・・

サイキックハーツ 『無常拓馬のとりとめもない遺言状2』

 前回の続きだ。キリもよかったし日付をまたいだので、ページを変えてみた。  ついでに話題も少し転換してみよう。  この世界における善悪の基準とはなんだろうか。  善悪論を語り始めそうな出だしにしてみたが、特にそういう意図・・・

サイキックハーツ 『無常拓馬のとりとめもない遺言状1』

 俺は人生の多くを一人で過ごしてきた。  独り、ではなく一人だ。  別に天涯孤独というわけではなく、友達がいないわけでもない。必要とあらば連携をとった行動も普通にする。  ただ、誰かにもたれ掛かって生きようとは思わなかっ・・・

このページの先頭へ