Previous Image
Next Image

info heading

info content


ヘッドライン



『クマー少年のネットは広大だよ』 ブログっぽい何かはじめました

 12月24日、俺、無常さんちの拓馬君に彼女ができました。
 一ヶ月前ならもっと雰囲気出てたんじゃね? っと思われるかもしれないけど、そもそも俺が彼女を気にし始めたのがその日なのだったりする。
 わお、ロマンス!
 なんてことがあったこの喜びを、一人でも多くの人に分けたく、主に非リア中な方々にばら撒きたいなと思い、たっくんはこのブログを開始したのだった。
 決して前々から準備していたのが、丁度動き出したとか、そんなんじゃないんだからね!

 で、まぁこのブログっぽい何かしらの主な内容は、なんか俺にネタができたらつらつら書いていくだけの、割と非生産的なものだったり、日々溜め込まれる個人的なチャットのログで面白いものがあったら残していったりする。
 つまり内容なんかないんだよ! って話である。
 なんという残念具合。
 けど、そもそもブログってそんなもんだよね?
 え、最初の趣旨だと彼女とのノロケ話がメインじゃないかって?
 そんなの、恥ずかしくて書けるか! バーカバーカ!
 恥ずかしくて手もろくに握れないのに何を語れってんだよ!
 お前らの期待してるエロ展開とか皆無だよ! さっさと服を着やがれ!
 こちとらエロゲーじゃなくて家庭用ゲーム機の純愛ギャルゲーだ。

 で、さっそくの話題だけど、やはり今最もホットなものと言えばラグナロク関連で攻めるべきだろう。
 中でも、黒髪ロングがキュートな神津零梨ちゃんだろう。カミツレちゃんだろう。ポケモンネタで弄られた過去が容易に想像できる彼女だ。
 この学園では、毎日のように彼女の話を耳にする。
 そりゃもう聞かない日はないという意味では、あの四十八手なアイドルグループの絶頂期に匹敵するのではなかろうか。

 とはいえ、今さら実戦的なこととか語っても、もう各々の戦略は決めてしまっているだろう。
 そんな意味のないことよりも、やはりここはカミツレちゃん人気にあやかって、アクセス数を伸ばすべきだ。
 以下は個人が運営してる学園の裏サイト掲示板(高等部)から『ラグナロクことカミツレちゃんは美少女』スレの様子である。

『カミツレちゃんはあの少し控えめだけど、若干のアピールを忘れない胸がいいよね』
『いやいや、あれは意外と着やせするタイプだって』
『彼女の下着は薄い青希望』
『バーカ、あんな純情そうな子が白以外身に付けるわけねーだろ!』
『縞だ。我々は縞しか認めん!』
『彼女に似合えば、何でもいいと思います』
『あーあー、絶対一人はいるよね、こういう優等生君』
『こんな所でポイント稼ぎっスか。はいはいお疲れ様ー』
『ここにカミツレちゃんいないからな? つか下着の色でポイント稼ぎって、マニアック度たけー』
『つまりカミツレちゃんの下着はマニアックってことだな!』
『(一同)おおぅ……!』
『これは、今回の戦いで俺も彼女持ちか。いや、照れるな』
『何言ってんのお前? カミツレちゃんは前世から俺の嫁確定してるし』
『貴様の厨二病なんぞどうでもいい! 彼女は俺が娶る』
『第三の事件でのカミツレちゃんの説得は任せて、お前らは先に行け!』
『バカ……! お前一人だけ行かせるかよ!』
『俺達に任せろ! ていうか俺一人で十分だろ常考』
『お前、前回のライブハウス一回戦敗退だろうが』
『わかったから、カミツレちゃんなら俺の隣で寝てるし』
『うっせー禿げろ』
『つかカミツレたんにはすでに禍也ってファッキン野郎が……』
『言うな! それは言うなぁ!』
『この機に乗じて奴を灼滅してしまえば……』
『ごくり……』
『気持ちはわかるが、そこは流石に説得しなきゃ駄目だろ。人として』
『じゃあ俺は、りんねたん貰っていきますね』
『姫子さんこそ俺のジャスティス!』
『まりんちゃんは庶民派可愛い』
『俺この前まりんちゃんと遊園地行ってきたし』
『嘘乙』
『おいおい、通はニトロ一択だろ』
『橘お姉様に透き通る声で罵られたい』
『ああ、それわかる』
『このドMどもが!』
『じゃあ紗矢は俺が貰っていきますね』
『ロリコンは死ね。氏ねじゃなくて死ね』
『俺は和馬きゅん、かな』
『ねーよwwwwwww じ、実は俺も……』
『さぁ、危険な空間になってまいりました!』
『じゃあ俺はカミツレちゃんを』
『(一同)やらせねえよ』
(中略)
『つまり、カミツレちゃんは皆の嫁なんだよ……!』
『そうだな、俺が間違っていたよ』
『ああ、俺達は何を下らないことで10スレも消費してたんだろう』
『それじゃあ、皆でカミツレちゃんを救出しようぜ!』
『(一同)おお!』

 そんな感じで野郎どものテンションとかモチベーションとか色々アッパーになっている。
 奴らはそれぞれ、何色のパンツを履いたカミツレちゃんを今夜のオカズにしたのか気になるところだ。
 いや、やっぱ全然気にならないわ。

 一応言っておくと、あの中に俺はいないからね?
 俺は、そりゃあ俺は彼女一筋だからな!
 強いて言うなら、紗矢たんはそりゃあ超美幼女だけど、翠織たんをないがしろにすることはできない。

 で、なんで俺は彼女できたよやったー! から始まったブログで全然関係ない女の子を、主にエロ方面で語ってるの? バカなの? 主にバカだけど。
 まあ、そんな感じでこのブログは運営されていくのだろう。
 というわけで、これからよろしくねー!

 このブログのコメントはこちらからどうぞ!(RP推奨)

[カテゴリ単位の記事]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ